ビキニライン 脱毛

サロンで受けるビキニライン脱毛

ビキニラインの処理はデリケートな部位ですので、プロに任せて綺麗に処理したいという人も少なくありません。クリニックでレーザー脱毛を受けるのも一つの方法ですが、痛みが強いので、ビキニラインのように敏感な部位の施術はある程度覚悟が必要です。その点、エステサロンなどで受ける処理は原理はクリニックと同じですが、出力が抑えられていますので比較的気軽に施術を受けることができます。脱毛効果はクリニックよりもやや劣りますが、回数を重ねれば徐々にムダ毛の量が減っていきますし、抑毛ローションで無駄毛の再生を抑えたり、トリートメントで処理後のビキニラインの肌をつるつるにしてもらえますので、ムダ毛がないだけでなく、きれいな肌を実現することができます。同性のスタッフのみが配置され、サロンによっては顧客によって専属のチーム編成を組みますので、毎回同じスタッフに処理してもらえるケースもあるなど、安心して通えるようになっています。良い脱毛サロンの探し方はやっぱり口コミを参考にする事!私の場合は岡山で脱毛したいから岡山脱毛サロン口コミ人気ランキング【完全版】という感じのサイトをよく確認してから実際にサロンに行っています。

自宅で行うビキニライン脱毛

ビキニラインの脱毛は、サロンなどで施術を受けるのは恥ずかしいですし、水着になる時期など比較的急を要する場合が多いので、予約を取りながら通うと時間がかかりすぎてしまいます。そのため、自宅でビキニラインの脱毛をする人も少なくありませんが、デリケートな部位ですので、処理をするときには特に気を付けたいものです。痛みが少ないビキニラインの処理としては、除毛クリームなどをつける方法もあります。きめの細かい泡で処理したい部分だけをピンポイントに処理できますし、抑毛効果のあるものもありますので、使い続けるうちにムダ毛の量も減っていきます。デリケートゾーンにも使える低刺激性のものを使用すると、かぶれなどのトラブルもありません。また、自宅でもできる家庭用の機械もたくさん販売されており、これを使用すると効果が高い上、サロンやクリニックの施術よりもかなり低価格で事故処理が可能になります。また、空いている時間に処理できるのも魅力です。

脱毛クリームできれいなビキニライン

いくら脱毛のプロだとしてもサロンスタッフにビキニラインを見せるのは恥ずかしくて抵抗がある、カミソリの自己処理は根元部分の剃り残しが黒くポツポツ見えてきれいではない、すぐに毛が生えてくるうえチクチクして痛い、毛抜きで抜いていくのは時間がかかるし毛穴が開いてしまいそう。このような問題をクリアできるのが、脱毛クリームです。自宅でケアできるのでビキニラインを他人に見せる必要が無く、ムダ毛をとかして取り除くことができるので痛みも無く、広範囲にクリームを塗ることができるので時間がかかりません。ただしクリームが合わずに肌があれてしまう場合があるので、パッチテストをするとより安全です。お肌が敏感な人向けのものや、美容成分が多く含まれたもの、つんとするにおいが気にならないものなど、様々な商品がありますので、自分にあったものを探してみてください。脱毛クリームを使うときは、まずビキニラインを清潔にします。ムダ毛が気になるところに薄く塗り、指定された時間、放置します。ティッシュでクリームを拭き取ると、とけたムダ毛もいっしょに除去されます。しっかりとクリームをとりのぞき、ローションなどでケアすればおしまいです。